vin rosé mariage lesson vol.8


ワイマラマジャパン主催 料理家 河合あゆみ先生( @ayumi.kawai_arno )とワインプロデューサーの松原その子( @snpy77 ) のロゼワインをテーマにしたお料理教室。


先ずは、蒸し暑い中いらしていただいた参加者の皆様へのウェルカムドリンクはvin rosé スプリッツァーで

ロゼワインとソーダーを1:1で割るだけ!そこにハチミツにつけておいたレモンを添えて




1品目

ピサラディエール(玉ねぎとアンチョビーのパイ)サラダ添え

× TE KANO Blanc de Noir 2017(テ カノ ブランドノワール NZセントラルオタゴ) 


飴色まで炒め甘さをぐっと引き出された玉ねぎ、アンチョビとしっかり味付けがされた中にトマトの酸味と夏の風味を感じる枝豆がアクセスに!

そんなしっかりと旨味を感じるピサラディエールにゆっくりと優しく抽出され爽やかなのに奥行きのあるピノ・ノワール100%のBlanc de Noirと合わせました。 最近ロゼワイン売場に一緒に売られているBlanc de Noirのワイン。ロゼと何が違うの?という質問を受けることが多く今回は敢えてのチョイスです。vin rosé mariage lesson の常連の参加者さんたちはもはやロゼワイン上級者ですので、たまにはこんなワインのご用意もしています。




2品目

冷製カッペリーニ ガスパチョ風

× GWEN ROSÉ HAWKE’S BAY CHURCH ROAD 2018

(グウェン ロゼ ホークスベイ チャーチロード)


あゆみ先生のガスパチョレシピは鉄板です!この夏常備しておきたいトマトの美味しさをしっかりと引き出したレシピです!冷静パスタや素麺、そのまま冷製スープとしても◎

 そんなお料理に合わせたのは、フルーツトマトをも思わせるような爽やかな酸味と豊かな果実味のピノ・ノワール100%のNZホークスベイ チャーチロードのロゼ!

このマリアージュは夏の蒸し暑さを忘れさせてくれるほどでした!






3品目

クレームダンジュ ルバーブのソース

× Pins des Dunes Rose 2018 Francois Thienpont

パン・デ・デューン ロゼ 2018 フランソワ・ティエンポン


濃厚なクレームダンジュに爽やかな酸味が特徴のルバーブソースにはワイマラマのvin rosé を使用。これでロゼワインに合わないはずがない!というレシピです。

レシピに使われているvin rosé と同じくメルローやカベルネソーヴィニヨンで造られたロゼワインをチョイス。

名醸「ル・パン」など名だたるワインを手がける名家「ティエンポン家」が造り出すロゼワインを合わせました。フレッシュさを表現するために赤ワインを造るブドウよりも少し早く収穫をしているのが特徴です。

ハーブのような爽やかな香りや白桃のようなフルティーさのあるロゼワインとの心地よいマリアージュを楽しんでいただきました。




こちらのレポートはvin rosé のインスタグラムにもアップしています。

Instaglam vin_rose_







講師 : 料理家 河井 あゆみ NYでイタリア料理を学んだ後子育てを経て、現在はおもてなし・家庭料理の教室「料理教室ARNOアルノ」を主宰する。 「食べるものがその人を作る」をモットーに、作りやすいレシピと料理を自分らしく楽しむライフスタイルを提案。食材の探求・紹介にも力を入れている。 教室のほか、料理関係のイベント講師・企業向けレシピ開発・料理関係のコラム執筆・雑誌撮影などで活動中。 http://instagram.com/ayumi.kawai_arno





vin rose 2018


透明感と輝きのあるピンク。洋梨や白桃、控えめなフローラルを思わせる上品で甘い香りが広がります。赤い果実味にフレッシュな酸、アフターに軽やかなほろ苦さを感じさせる繊細でドライな味わいです。

商品の購入はこちらから >

◎未成年者に対しては酒類を販売しておりません

  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円

お問い合わせ

E-mail:info@waimarama-japan.jp

ワイマラマジャパン株式会社  WINETABLE

〒107-0051  東京都港区元赤坂1-2-17